趣味を仕事にしていくためのメルマガを配信中!

      2016/12/28

ネットビジネスで独立して会社を辞めるタイミングは?成功する人と退職のリスク

 

この記事を書いている人 - WRITER -

趣味や好きなことのブログで生計を立て、その手法を少数名の方にお伝えしています。現在は千葉県で梨を作りながら、個人コンサルに尽力中!

詳しいプロフィールはこちら

しょーりん

seiko

『会社を辞めたい』

誰しも会社に勤務していてサラリーマンを経験している方は一度は思ったことがあることだと思います。

辞めたい理由は人によって様々ですが…。

僕は新卒2年目の入ったタイミングで会社を退職してその後はネットビジネスだけで生計を立て始めました。

中にはネットビジネスの存在を知って『稼げれば会社を辞められるかも…』なんて思いから始める人もいるかと思います。

というか僕がそうでした。

ただ、副業で実践してみて気づいたことと会社を辞めてみてから気づいたことがそれぞれありました。

今回はネットビジネスで生計を立てようと思って会社を辞める時のタイミングとネットビジネスで成功しやすい人についてお話していきます。

ネットビジネスで成功しやすい人

まず当たり前のことですが、ネットビジネスで稼ぐことができなければ生計を立てることは難しいです。

ネットビジネスで成功する上で『素直さ』『行動力』『自己投資』の3つのことができることは必須ですがネットビジネスで成功している人には共通する点があります。

どんな人かというとこのような人です。

・『ネットビジネスが楽しくて楽しくて仕方がない人』
・『ネットビジネスをやらなければならない状況の人』

上記の2つのいずれかに当てはまる人は圧倒的に成功しやすいです。

僕はどちらかというとネットビジネスの作業が楽しめるタイプの人でした。

ブログを運営して自分がアクセスが来ると予想した内容の記事を書いてアクセスを集めることにハマっていました。笑

また、ネットビジネスで培った知識や能力を活かせば自分が実現したい夢を形にできると確信していたのも大きいです。

そこである程度稼げた段階で会社を退職しようと決心しました。

そしてタイミング的にも今辞めないと今後辞められそうにないなと思い、新卒2年目という時期に退職することになりました。

そこから『ネットビジネスが楽しくて仕方がない人』であり『ネットビジネスをやらなければならない状況』になりました。笑

稼いで成功しないと生活に関わってきますからね。笑

ただ実際には辞めてから思うことや気付かされることが色々ありました。

会社を辞めるタイミング

会社を辞めるのはどのタイミングが良いのかということですが、僕は主に2つだと思っています。

・『辞めたいと思ったとき』
・『辞めないと自身に不利益があるとき』

極論ですがいつでも辞められるような環境にいるというのは非常に珍しい状況です。

ほとんどの場合は会社を辞めるというのはリスクがあるので『辞めたい』と思ってもすっぱり辞めることを選択できる人は少ないです。

なので本当に辞めたいと思ったときはその後やりたいことやすることが明確になっている場合は辞めてしまった方が良いと思っています。

すぐに辞めた方が良いのは後者ですね。

仕事のせいで体調を崩したり、精神を病んだりするのは一番バカバカしいです。精神をやられてしまうとどちらにせよ会社を辞めることになる上に、復帰が難しくなるというおまけがついてきます。

そのような不利益を被る可能性がある場合は即座に辞めてしまった方がいいです。

また、ネットビジネスで生計を立てて独立しよう!と思っている人の場合は個人的には自分が生活するのに必要な金額を稼げるようになってから辞めた方が良いです。

ごくごく当たり前のことを言っていますが、いくらネットビジネスの作業が楽しくても稼げていない状態で辞めた場合はその状況が続くととんでもないストレスになります。

そうすると本来上手く行くことまで上手くいかないくなる場合があります。

それと『会社を辞めること』がモチベーションになってネットビジネスに取り組んでいる人は『辞めた後』が非常に危険です。

会社を辞めれてしまったことで自分が抱えていたリスクが回避することが出来てしまったので、いきなり作業が手につかなくなる可能性があります。
僕も少なからず会社を辞めるためにネットビジネスをしていたところがあったので

なのでそのような場合は事前に会社を辞めてからのプランを練って、作業を止めないようにした方がいいですね。

本来理想的なのは会社に気持よく勤めながらもネットビジネスなどの副業ができることです。

これからの将来収益源は必ず複数あった方が良いです。

どんなに大きな会社でも潰れる可能性のあるの世の中なので自分一人でもお金を発生させることができるスキルがあるということはそれだけでも武器になります。

そういう人間になる一つの選択肢としてネットビジネスは非常に再現性が高いと僕は思っています。

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。