趣味を仕事にしていくためのメルマガを配信中!

      2017/07/04

ネットビジネスを含めすべてのことで素直な人だけが上手くいく理由

 

この記事を書いている人 - WRITER -

趣味や好きなことのブログで生計を立て、その手法を少数名の方にお伝えしています。現在は千葉県で梨を作りながら、個人コンサルに尽力中!

詳しいプロフィールはこちら

しょーりん

 

 ネットビジネスを初めて痛感したことがあります。

それは何かを教わったり、 学ぶ上で「素直でないと何もうまくいかない」ことです。

素直な人というのは不思議なくらい 何事も上手くいきます。

今回は「素直でなかったこと」で僕が 命を落としそうになった話を交えて、素直な人が上手く理由を解説していきます!

素直さに関する動画講義

「素直」でいれば物事は上手くいく

「素直さ」が一番効果を発揮してくれる時は先生や師匠、教わることに関して自分よりも詳しい人から何かを学ぶときです。

どんなことでも最初は先生や師匠から教わったことを真似をすることから始まります。
そうでないと何から始めて良いのかさえわからないですからね。

まずは先を行く人の真似をし続けることで 基本が身についてきます。
さらに基本が身についてくると 少しずつ上手くいって 更に取り組んでいることに 楽しさが生まれてきます!

但し、基本が身についていない段階で 自分流に応用したり、はじめから我流で やろうとするとほとんどの場合上手くいきません。

また、上手くいかないだけで済めばいいのですが、 僕は「素直でなかったこと」で 死にかけたことがあります…

「できる」と思っているときが一番素直じゃない!

僕は自然や生き物が好きでなのでよくダイビングをやりに行きます!
ライセンスも取得してダイビングにも だいぶ慣れてきたとき、 僕は全くもって「素直」じゃありませんでした。

一緒にダイビングに行った友達が初めてのダイビングで講習を受けている中、 僕は「自分でできるから」という理由で インストラクターの話を聞いていませんでした。

準備が整っていざ潜水を開始し始め、 海の中の景色や生き物を楽しんでいると 自分の身に異変を感じました。

 

 

 

「息ができない!!!!」

 

 

息が吸えないことで 僕は水深20mくらいの場所でパニックになりました。

冷静な判断ができないまま苦しんでジタバタしているとインストラクターが僕がパニックになっていることに気づき、予備のレギュレーター(呼吸をするときに 口にくわえているやつ)を渡してくれて事無きを得ました。

大げさな話ですがこの時は 「あ、これ死ぬかもしれない」って ホントに思いました。

何が原因だったかというと空気ボンベのバルブを最後まで開いてなかっただけだったのです。
上手くいかないどころか たったそれだけの「基本」ができていなかっただけで、死ぬかもしれないという思いをすることになりました。

当たり前ですが、初めてダイビングを 経験した友達はちゃんと先生であるインストラクターの話を聞いていたので 僕がジタバタしている間も楽しく海の景色や大自然を満喫することができています。

さらにその間に僕が見たかったレアな生き物をじっくり観察できているというおまけ付きです!

この時は何も良いことがなかったですね…。

ネットビジネスは「素直さ」がないからといって命を落とすことはないと思いますが、「稼ぐことは難しい」でしょう。

ネットビジネスで成功するためにもまずは自分が目標とするメンター(師匠、先生)を見つけることが大切です!

途中上手く行かなくなるときは…

ネットビジネスに取り組んでいて素直に自分の信じるメンターの言うことを聞いているのに成果がでない時や、最初は上手くいっていたのに上手くいかなくなったときは一度自分のやっていることを 見つめなおしてみて下さい!

自分流でやっているところはないかしっかりと1つずつ確認することで、上手くいかない原因を炙り出せるはずです。

そして、上手くいけば成長していることを 実感できて楽しくなってきます。 さらに楽しければ夢中になって ビジネスに取り組むことができて、より成長することができます!

ですので、まずは何事も素直に取り組んでみることが大切です!もしも、上手くいってない場合は 一度自分を見つめなおしてみると良いのでぜひ実践してみてくださいね。

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。