趣味を仕事にしていくためのメルマガを配信中!

      2017/08/05

平日休みに一人の時は何をするべき?オススメの暇つぶし7選

 

この記事を書いている人 - WRITER -

趣味や好きなことのブログで生計を立て、その手法を少数名の方にお伝えしています。現在は千葉県で梨を作りながら、個人コンサルに尽力中!

詳しいプロフィールはこちら

しょーりん

平日休みだと休みが合う友人とかがいなくて一人で過ごすことって多いですよね。

自分でビジネスを始めてからは、人が多い土日は外に出たくないので実質平日休みのような状態になっています。

いざ自分が平日に休むようになると『平日休みの人って少ないな』と。

すると、必然的に一人で過ごすことになるのですが、その日に何もすることが決まっていないと暇なんですよね 笑

ただ、せっかくの休みを無駄にするのは勿体無いので、休みは思い切って『コレをやる!』と何か決めてしまった方がいいです。

平日にしかできないこともありますし。

今回は平日休みにオススメ暇つぶしを7つご紹介していきます。

平日休みに一人の場合オススメする暇つぶし7選

土日混んでしまう場所に訪れる

基本的に土日祝日は人も多いし、休日料金になったりと何かと良いことがありません

土日祝日には人がごった返してしまうような行楽地を空いている平日に楽しめるのは、普段平日休みの人か自分で休みの日を決められる人の特権です。

そういう意味では行楽地で平日休みを謳歌するのも良いと思います。

徹底的に何もしない・考えない

人間生きていれば仕事や私生活など色々と考えることが多いですよね。

平日休みがとてつもなく暇ならば、いっそのこと何もしないでボーっとするのも良いリフレッシュになります。

身体の疲れと一緒で頭も使い過ぎていると疲れているものです。

休めるときにはトコトン休んでしまうのも良いかもしれません!

僕も頭の中が考え事でごちゃごちゃしている時は、何も考えない時間を作って徹底的に頭の中を空っぽにするようにしています。

意外と悩んでいたことや考えすぎていたことがどうでもよくなるので個人的にはオススメですね!笑

あとこの何も考えない時間を作るときは、アイマスクなどをするとリラックスできます^^

身体を鍛える

これは平日休みに限らずやるべきかもしれません 笑

特に座り仕事であったり、普段の生活であまり運動しない場合は適度な運動をするようにした方が良いです。

不思議なもので頭だけ疲れていて、身体が疲れていないと鬱っぽくなります。

僕なんかはメインの仕事は基本的にイスに座ってしているので、あまり体が疲れるということがないんですよね。

運動という運動をしていない日が続いたときに、よく寝れなくなってしまったことがあります。

いわゆる鬱っぽい状態というヤツです。

そこで一度思い切りランニングして体を疲れさせたら、嘘のように気持ちよく眠ることができました。

面白いもので頭の疲れは身体も疲れさせないと回復しないみたいです^^;

なので身体を鍛えることも含め、頭だけが疲れているような場合は休みのときに身体も疲れさせると翌日スッキリしますよ!

そしてできれば筋トレや運動は毎日やった方が良いです^^

僕は毎朝起きてからは3分間ミニトランポリンでジャンプしています^^笑

落ち着く場所で読書に耽る

平日休みで人がどこ行っても少なくて静かな場所で読書をするのもオススメですね。

何を読むのかは個人の好みですが、没頭できるものが良いと思います!

そういう意味では、ファンタジー小説や漫画でも良いかもしれません^^

落ち着く場所については家でもいいですし、ちょっと雰囲気のあるカフェに行くのも特別感を出せます。

需要があるかはわからないですが、僕が繰り返し読んでいる本・漫画を紹介しておきます 笑

バガボンド

僕が一番好きな漫画です。

読むことで自分の感情との付き合い方、自分が目指すべきところ、色々と気付き・学びが得られます。

不思議なもので宮本武蔵・佐々木小次郎の人生を追体験できるような感覚になれるんですよね。

その分、読み進めるのがしんどくなるときもあります。

他の人がどんな風に感じているかはわからないですが、本当に学びになることが多いです。

オススメする割に抽象的な表現ばかりですが、とりあえず読んで欲しい作品。笑

ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のことを教えてくれた。

僕は理系出身の人間なので哲学などの答えの出ないようなものは小バカにしていたのですが、この本を読んで哲学に対する考え方が大きく変わりました。

ただ、良さがわからないから毛嫌いしていただけだなと。

哲学は普段していることだし、自分にとって本当に身近な話だということがこの本からわかります。

小難しいイメージがありますが、この本は哲学について本当にわかりやすく書いてあるので読みやすいです^^

非属の才能

・自分は浮いていると感じたことがある人
・空気が読めないと言われたことがある人
・世の中おかしいと思っている人

に読んで欲しい一冊。

この本では『どこにも属せない感覚を持っている…非属の才能の持ち主』と謳っています。

本当にこの本からは勇気が貰えました。

自分は他の人とは違うと思っている人は客観的に自分を見つめ直すことができるはずです。

そして、この本はカバーと同じくらいの大きさの帯が付いていて非属っぷりが半端ないという…

色々オススメの書籍はありますが、この辺にしておきます 笑

新たな出会いを求める

人生を大きく変える方法で一番簡単にできるのが“付き合う人を変える”ということ。

僕の個人的な感覚ですが、平日の昼間にプラプラしている人は変わった人が多いです。笑

同じように平日休みの人かもしれませんが、お店で隣に座った人が実は自分とは全く違う世界に生きる人かもしれません。

そういう意味では、平日休みを新たな人と接点を持つために出会いの場へと出ていくのも悪くないです^^

昼間から飲みに行く

お酒を飲むのが好きならば、これほど至福のときはないでしょう 笑

普通に生活していれば基本的に昼間から飲むことはないので、昼飲みはかなり特別な時間ですよね。

そして、昼間からやっている居酒屋で飲むと思っている以上に昼から飲んでいる人が多いことにも気づきます。

“新たな出会い”“気付き”にも繋がるので一度はやってみると良いかもしれません!

そして、そのまま夜まで呑んだくれるのもたまには良いのでは?笑

自分でビジネスを始めてみる

最後の最後に僕がオススメしたいのは“自分のビジネスをすること”です。

ビジネスと言うと堅苦しいですが、自分のために自分で自分を養うための力を付けるという意味を僕は込めています。

会社に所属しているしていないに関係なく、自分で稼ぐことができる能力は持っておくべきです。

具体的に何をするかと言うと、僕の場合はブログやYouTubeに挑戦することをオススメしています!

 

その理由はほとんど元手が掛からないし、パソコン1台あれば誰でも始めることができるからです。

それからしっかりとスキルを身に着けて稼ぐことができるようになると、段々と価値観が変わってきて自分が選ぶことのできる選択肢が増えていきます。

 

これは僕自身が自分で体験しているからこそ言えることなのですが、自分に厳しくかつ自分を最優先できるようになれます!

もしも、自分でビジネスに取り組んでみようと少しでも思えたなら、僕のブログやYouTube、メールマガジンでは個人でビジネスを始める方法をお教えしているのでぜひ参考にしてみて下さい!

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。