趣味を仕事にしていくためのメルマガを配信中!

   

ブログビジネスを学ぶメンターを探す時に見ておくべきポイント

 

この記事を書いている人 - WRITER -

趣味や好きなことのブログで生計を立て、その手法を少数名の方にお伝えしています。現在は千葉県で梨を作りながら、個人コンサルに尽力中!

詳しいプロフィールはこちら

しょーりん

ブログを使ってお金を稼ぎたい、ブログ集客ができるようになりたい。

ブログに限った話ではないのですが、何かを学ぶ際には余程の天才でない限りは誰かから教わった方がメリットが何かと多いです。

そして、誰かから教わることを決めた場合”メンター(指導者)”を探さなければなりません。

僕もブログを始めてからしばらくしてメンターという存在を見つけています。

今回は僕なりのブログビジネスを教えてもらうメンターを探す際に見ておくべきポイントについてお話していきます。

ブログビジネスを学ぶメンターを探す時に確認すべきポイント

今回はあくまでも“ブログを使ったビジネスを教えてもらうメンターを見つける”ということにフォーカスを当てて、見るべきポイントについて僕なりの解釈をお話していきます。

自分が成し遂げたいこと達成している人かどうか

これは極々当たり前な部分なのですが、自分が成し遂げたいことを達成していない人をメンターにしてはいけません。

 

仮に”ブログからの収入だけで生活がしたい”ということを目標にしているのであれば、それを実現できている(それが実現することが可能な)人でないと教えてもらう価値はないです。

 

一言で言えば

“できない人に教わるな”

ということ。

 

僕も新たに何かを学ぶ際は、僕が成し遂げたいことを実現している人かどうかをチェックしています。

その人に好感を持てるか

これは実際に教えてもらうようになってから、本当に重要になってくる部分です。

感覚的な部分なので具体的に何を見れば良いかということはありません。

ただ、自分の身の回りに置き換えてみても“どこか好きになれない人”っていますよね。

そのような人と似た印象を持ってしまっている場合は、メンターとして選ぶべきではないです。

 

学校の先生や先輩など目上の人をイメージしてもらうとわかりやすいのですが、好きな人に教わるのと嫌いな人に教わるのとでは素直になれるかに差が出てしまうことがあります。

 

自分が学びたいことを教えられる人でも、できれば好感を持てる人に教わった方が良いです!

 

ブログの指導者は大概公式ブログがあるので、記事の内容や動画からその人の人間性というのを見ることができます。

 

通常ジムとか習い事などは場所を制限されるので人を選ぶのには限界がありますが、ブログの指導はネットで簡潔するのでメンターが選び放題というのはある意味ではメリットと言えますね^^

問い合わせをした際にちゃんと対応をしてくれるか

これは僕もしっかりと行うようにしていることなので、自戒の念も込めてお伝えしています。

僕は上記の二つでメンターを選んでいるので、自分では問い合わせをして対応を確認することはほとんどないです。

しかし、真剣な問い合わせに対してちゃんとレスポンスがあるかどうかはメンターに指導を受ける上でちゃんと面倒を見てくれるかどうかの指標になります。

当たり前のことですが対応は丁寧であればあるほど、早ければ早いほど良いです。

※僕は最低でも24時間以内、その場でPCの前にいれば極力即レスするように心がけています。
※その人のためなら指摘されたくないような厳しいことも言います。

さらに深掘りすると良いポイント

意外と盲点な部分であったり、ココを抑えておくと長期的に付き合っていけると僕が思うところについてもお伝えしておこうと思います!

今も教わる分野で活躍している人なのか

ブログに限った話で言うと、ココは盲点で意外と重要視して見ていない人が多いところです。

 

“今も教わる分野で活躍している人なのか”

 

これは前述の『自分が成し遂げたいことを達成しているかどうか』という項目に関わってきます。

ブログの実績などで『月収〇〇円』と謳っていても、それは過去のものであるというケースは非常に多いです。

ネットの世界は通用する手法などの移り変わりが激しいので、昔は稼げていても今は稼げていないという人も少なくありません。

なので、書いてある実績が数年前のものだったり、直近の実績などが明記されていない場合は少し考える必要があります。

ブログ以外のことでも尊敬できることはあるか

これは『ブログだけを教わる!』と割り切ってしまえば見る必要はありません。

ただ、僕はどんなことを学ぶにしろメンターについては人間的な部分を結構大事にします 笑

ちょっとしたことですが、

・好きなことが似ている
・生き方、考え方に共感できる
・常に自分を高めようとしている
・僕とは全く違うものを持っている
・学びたいこと以外の話もできる

など関わっていて楽しい人を指導者として選ぶことが多いですね 笑

 

僕を指導者として選んでくれた方の中で『何となく良いなー』と思ってコンサル企画に参加した人もいるので、最終的に何が決め手になるかはわかりませんけどね^^

まとめ

メンター選びについて少し偉そうに話してきましたが、基本的には自分への戒めのためにこの記事を書いています。

『ちゃんとしろよ、俺』ってことですね!

僕もブログを教える続ける限りはブログは実践し続けるつもりですし、ブログを通して一緒に面白おかしく生きていける仲間を作っていこうと思っています 笑

僕?に興味が湧いた方はプロフィールやメルマガも覗いていって下さいね!

 

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。