趣味を仕事にしていくためのメルマガを配信中!

   

趣味特化型ブログを完全放置(自動化)で月収23万円達成【2017年7月実績】

 

この記事を書いている人 - WRITER -

趣味や好きなことのブログで生計を立て、その手法を少数名の方にお伝えしています。現在は千葉県で梨を作りながら、個人コンサルに尽力中!

詳しいプロフィールはこちら

しょーりん

どうも、しょーりんです。

先月2017年7月には趣味特化型ブログ完全放置した状態で月収20万円を超えることができました!

現在は梨の農作業やブログの個別コンサルを行っているので、ブログに掛けられる時間は減ったものの収益は増え続けています。

個人的にはトレンド要素ゼロのブログを完全放置(自動化)で20万円を越えられたのは僕的には大きな進歩でした。

今回は実績報告という形を取りながら、改めてブログの楽しさについてお話していきます^^

かなりニッチな趣味特化型ブログでココまで行くとは…!

しょーりん

趣味特化型ブログを自動化で月収23万円達成

※今回はアドセンスの収益だけにフォーカスを当てていますが、他のASPからの収益もあります

 

少し前ですが、特化型ブログの実績報告では50記事で10万円を達成した話をしていました。
特化型ブログ50記事&ほぼ放置で月収10万円達成!アクセス数と成功要因は?

この時はほぼ放置(1記事のみ更新)で、一気に爆発させるような形で収益を上げていました。

今回は僕が一切ブログには触らずに上げることができたブログ収益です。

僕は以前からそうなのですが、外注などは使っていないのでブログにはサーバー代とドメイン費しか掛かっていません^^

つまりはほぼ利益100%ということです!

ブログの実績を公開している人も多いですが、外注費をいくら使ったなど収支については書かれていません。

そのため、人によっては利益にすると若干少なくなるのではないかなーと思ってます。

完全放置(自動化)で収益を上げられるかと言うと、トレンド要素のないネタしか取り扱っていないブログを構築しているというのがポイントですね。

ブログを完全放置・自動化で収益を上げるポイント

完全放置や自動化を目指す場合は記事の寿命というのを意識することが大切です。
ブログの記事はネタによって寿命がある!アクセスを安定的に集めるための考え方

トレンド性のあるネタは一時的に大きくアクセスを集めたり、ブログを強くする上ではできるに越したことはないです。

ただ、トレンド性のあるネタというのはライバルも多く、タイミングを間違えると全くアクセスがないというケースも少なくありません。

特にトレンドネタが苦手な場合は、寿命が長いネタ1記事1記事に労力を注いで確実に検索上位を取っていくのも一つの戦略です!(個人的にはこちらの手法が好き)

 

また、ある程度ブログが育ってきたら(1日3,000~5,000PVくらい)ブログを更新してくれるパートナーを作ると良いですね。

契約内容は自分と結ぶことができる内容に落とし込む必要がありますが、僕の場合は金銭のやり取りはない形でパートナー契約をしています^^

また、信頼できる相手なのであればブログの管理画面に入れるようにして、記事更新ができるようにすると勝手に記事が増えていくのでオススメですね!

どんなブログで稼いでいるのか?

何度も言っていることですが、僕は自分の好きなことに関するブログを運営して収益を得続けています。

ただ、ブログをどうせやるならば収益に結びついた方が良いです!

それもあるのである程度需要のあるブログであるということは必須条件になります。

 

例えば、『日本刀のオタクで日本刀のブログを作る!』という場合はニッチ過ぎるので稼ぐのは難しいですね…

 

僕は実践をする時もコンサルをする際にも、稼げる見込みがあって継続するのが楽しいと思えるかどうかを大切にしています。

 

そして、

“楽しいからやる”⇒”稼げるから更にやる”

という状態を作れると最高ですね^^

 

さらにその趣味特化型ブログで稼げたお金を趣味に使ってそれをネタにしてブログに書く

このサイクルが作れると趣味で遊ぶことが自己投資へと変わっていきます^^

 

僕の場合ブログで稼いだお金でビデオカメラを買って、それで撮った動画をYouTubeに投稿して稼ぐというのがこれに当てはまりますね!笑

まとめ

最後にちゃんとお伝えしておきたいのは、このように稼いでいくためにはそれなりの努力が必要不可欠です!

“しっかりと正しいやり方を継続する”

コレに尽きます。

それについてはこちらの記事を読んでいただければ、伝わるかと思います^^
【特化型ブログ実践記録】好きなことをブログに書くだけで稼げるのか?

さらに、踏み込んだ内容について知りたいかたはぜひ僕のメルマガも読んでみて下さい!

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。