趣味を仕事にしていくためのメルマガを配信中!

      2017/07/04

自己投資にリスクはあるのか?しょーりんの投資例と20代へのおすすめを紹介!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

趣味や好きなことのブログで生計を立て、その手法を少数名の方にお伝えしています。現在は千葉県で梨を作りながら、個人コンサルに尽力中!

詳しいプロフィールはこちら

しょーりん

 

普段の生活をしているで『自己投資』という言葉はあまり聞き慣れないかと思います。

僕もブログを始めるまでは耳にすることがありませんでした。

けれどもブログを含め自分でビジネスをしていく上で『自己投資』は欠かせないものだと言っても過言ではありません。

こちらでは実際にしょーりんが行った自己投資についても紹介しているので、ぜひ最後まで記事を読み進めて行って下さい^^

自己投資が何なのかわからない人が見る動画講義

自己投資とは?

自己投資とは、一言で簡単に言うと

自分を磨き上げるためにお金を使うこと

一般的な自己投資のイメージとしては

・資格を取得するために学校に通う
・勉強のために高い教材を買う

などが当てはまるかもしれませんね!

 

僕が現代を生きる人たちの多がしたことのある自己投資は

”大学(専門学校)に通うこと”

だと思っています。

 

『自己投資』という言葉自体は馴染みはないですが、自己投資は誰しもが自然としていることです。

今まで挙げたものだけだと”勉強や学びにお金を使うこと”と思われてしまいそうですが、習い事や美容なども自己投資と言えますね^^!

自己投資をするリスク

“自己投資はリスクのない投資”

と言われることもあります。

ですが、僕が思うに自己投資も目的をしっかりと定めて行わないと大きなリスクになり得ます。

間違ったことにお金を使ってしまい、自分のためにならなければそれはただの浪費です。

 

先程、自己投資の例として”大学に通うこと”を挙げましたが、大学を自己投資先として選択して失敗している人は山ほどいます。

ニュースでも報じられていますが、大学に通うために借りた奨学金を返せずに自己破産した人は1万人以上いるとか…

自分を磨くためにお金を使ったはずなのに自己破産にまで進展するなんてリスク以外の何者でもないですよね^^;?

そういう僕も大学に進学し、奨学金を借りています。

会社員時代は給料もそれほど良くなかったので、奨学金の返済で毎月口座からお金が自動的に引かれていくのはしんどかったです…

 

なぜこうもリスクになるかと言うと

“自己投資する目的を定めて、投資額を設定していないから”

これに尽きます。

 

今回挙げた大学への進学例に関して言えば、大学へ進学する目的を考えずに無条件に莫大なお金を投資していることが問題ということです。

仮に大学へ進学する目的が『良い企業に就職するため』というものであったら、それを実現するために数百万円を投資する価値はあるかどうかを考える必要があります。

 

僕は大学に行った価値・意味はあったと思っていますが、払った金額に対して得られたものは少なかったとも思っています…^^;

 

つまりは“何の考えもなしに自己投資することはリスクになりうる”ということです。

20代にオススメの自己投資先

僕自身の実体験から言えることですが自己投資は

“自分がやりたいことを実現するために必要なもの”

に自己投資するべきです!

僕は『生き物を見に行ったり、自然の面白さを色んな人に共有したい!』と言う確固たるやりたいことがあります。

他にも
・旅行にいつでもいけるようになりたい!
・自分でオリジナルの生物図鑑を作ってみたい!
・趣味や好きなことに没頭したい!

などなど欲をかけば色々と出てきます…笑

けどこれらを実現させるためには当たり前ですがお金が必要です。

 

そこで自己投資先としておすすめなのが

“お金を稼ぐためのスキルを身に付けるため”

に自己投資することです。

 

僕は今もこのスキルを身に付けるため、さらに腕を磨くために自己投資をし続けています。

 

少し話は反れますが、小学生の頃に『願い事を一つ叶えられるなら何をお願いする?』と友達に聞かれたら真面目に自分の叶えたいことを答える子がほとんどだと思います。

 

けれど頭のいい子で『願い事をいくつも叶えられるようにお願いする』と答える子はいませんでしたか?

このお願い事の考え方は同じで自分のやりたいことを実現するためにお金が必要ならば、自分でお金を得られるスキルを身に付けることでほとんどの事が実現できます。

 

正直な話これは20代に限らず、どの年代の人であっても共通することです。

ただ、20代というのは社会人になったばかりで給料も少ないので、この時期からしっかりスキルを身につけることができれば生活もかなり余裕を持つことができます!

しょーりんの自己投資例

僕も元々は会社員で給料も低く、時間に余裕のない生活から脱却するために様々なことに自己投資をしてきました^^;

こちらでは僕が過去に行ってきた自己投資の例を成功と失敗に分けて紹介していきます!

成功例

■ブログの手法を学ぶための教材・環境

僕が自分で稼ぐスキルを得るために最初に買ったのは”ブログで稼ぐための教材”でした。

ある意味では僕の原点とも言えますね!笑

たった数万円でブログを学ぶことで自分一人の力でお金を稼ぐスキルを身につけました。

さらにそれを伸ばすためにブログを学べる環境に身を置いたことで、今の僕があります。

しょーりんのブログの実績

■YouTubeを学ぶための教材

最初にYouTubeに関しては独学で実践していましたが、正しいやり方を知るために購入しました。

そのおかげで今はYouTubeでも毎月数万円は稼ぐことができるようになっています^^

失敗例

■使わない知識に関する本

会社員のときから『自己成長のために知識を得なければ!』と色んな本を読むことを大切にしていましたが、ちゃんと目的を定めて本を買っていなかったので結局読んで満足して終わっていました…

特に本は1冊1冊は少額なのでリスクがなさそうですが、本で得た知識もちゃんと吸収しなければ浪費になってしまいます^^;

今はその教訓を活かして、自分がやっていくことのために活かせる本だけを集中して読むように心がけています!

自己投資とは時間を買うということ

僕のメルマガでもお伝えしていることですが、自己投資は“時間を買う”という意識を持つべきです。

何でも独学でやろうとする人がいますが、お金を出すことで正しいやり方を学べるのであれば自己投資した方が最終的に自分のためになります。

僕も以前は独学でブログを実践していた時期がありますが、時間は2ヶ月の間毎日1~2時間費やして稼げたのはたった数百円です…

それにやっていることが正しいかどうかわからず不安を抱えたまま実践し続けていました。

今だからこそわかることですが、僕のやり方は正しくなかったのである意味では時間と労力を無駄にしたことになります。

最初から学んでいればより早く自分で稼げるようになっていたと考えると本当に勿体無いことです。

まとめ

そんな勿体無いことをしないためにも自己投資は

・時間を買うこと(短縮すること)ができるか
・金額に対してリターンが見込めるか

を判断した上でお金の使いどころを考えていきましょう!

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。