趣味を仕事にしていくためのメルマガを配信中!

      2017/09/07

20代で独立起業して働き方・生き方ついて本気考えた結果

 

この記事を書いている人 - WRITER -

趣味や好きなことのブログで生計を立て、その手法を少数名の方にお伝えしています。現在は千葉県で梨を作りながら、個人コンサルに尽力中!

詳しいプロフィールはこちら

しょーりん

どうも、しょーりんです。

僕が会社を退職して独立してから1年という歳月が経ちました。

1年間実際に一人で仕事をし、色々なことを経験をすることで当時に比べて考え方が大きく変化しています。

20代独立してからは働き方生き方については考える機会が非常に多かったです。

そして同じように20代でも、将来に対する漠然とした不安を抱えていたり、今の会社で仕事を続けていく自分で良いのか悩んでいる人はたくさんいると思います。

今回は僕が独立してから本気で考え続けて、見えてきたものについてお話していきます。

※かなり長くなるので目次から興味のあるところだけでも読んでもらえるだけでも嬉しいです。

独立してから思ったこと

会社を退職して独立してからは基本的に自宅で仕事をしています。

最初は会社員の感覚が抜けなかったですが、今は当時と比べて全然違う考え方になってきています。

色んな人とも関わる機会も増えたのですが、自分でビジネスをしている人には共通点があることに気が付きました。

うまく行っている人は行動している

『もっと自分らしい仕事がしたい!』
『好きなことで生きていきたい!』

 

大概の場合は思っているだけの人で、実際に行動に移せている人は極端に少ないです。

 

そして成功している人(?)は大抵は行動しない人に対して

『行動しろ!』と言い続けます。

 

本当に言葉の通りで僕自身も“行動し続けるだけ”で20代で独立後も困らず生活することができています。

 

あとはその行動が正しいかどうかが非常に重要です。

僕の場合の行動は『ブログを書く』というものでしたが、やり方が間違っていて成果が伴わない時期もありました。

そこから方向性が間違っていないかを確認できる環境に身を置き、学びながら正しい道で行動し続けたことで今があります。

 

一つの考え方ですが“行動すらしない人がいっぱいいるおかげ”で行動する人は比較的簡単に上手きやすいとも僕は思っています。

副業から実践している人が多い

自分と同じような道で独立している人たちはほとんど副業スタートで、ある程度軌道に乗りはじめてから独立している人が圧倒的に多いです。

 

どこのデータかは忘れてしまったのですが、実際に副業から起業し始めた人の方が本業での起業に比べて成功率は30%以上も高いということを聞いたことがあります。

これにはちゃんと理由があり、本業で生活する上での収入があると最低限は精神的な安定が保てるので、新しいことに挑戦する余裕がキープできるからだそうです!

反対に切羽詰まっている状態だと、すぐにお金になりそうなものに飛びついたりと必要以上にリスクをとるようになってしまうとか…

 

今上手くいっている人はあまり稼げていなかった時期に、やっていくことが明確になった状態で専業になっていたりします。

 

なのでゼロの状態でちゃんと収入を得られるビジョンが見えてない段階で独立起業するのは無謀としか言えないです^^;

僕の場合は副業で月収8万円の段階で独立しましたが、やはり収入の得る方法今後やっていくことが明確になっていたのが大きかったと思っています。

独立してから学んだこと

独立してからはもう学ぶことだらけです 笑

世の中の仕組みをわかっていないと勿体無いことばかりだな~と何度も思いました。

こちらでは僕が独立してから学んだこと・気づいたことについてお話していきます^^

自分一人で何でもやる必要がある

ごくごく当たり前のことなのですが、独立すると基本的に何でも一人でやる必要があります。

 

資金があればそれを使って外注することもできますが、できない場合は全て一人でやるのが基本ですね!

 

一人なのでやるべきことをやらないければ収入は伸びていかないですが、やれば収入は伸びていきます。

そこを自分でコントロール出来ない人は、仮に独立することを検討していても独立はオススメできないです。

 

そして、一年間一人でやってみると一人でやる辛さも知ることができました。

体調を崩したときなどは、代わりに仕事をしてくれる人はいません!

 

僕が取り組んでいるブログの特性上ではブログを放置していても収入は入ってきますが、やはり何もできないくらい体調を崩すと本当に不安になりますね…

 

ですが、自分で何でも意欲的に取り組めて、利益を上げられていれば独立後は時間ができるのでかなり幅が広がります!

自分で何でもやる必要はありますが、自分で自由になんにでも挑戦することができるのが最大のメリットですね。

会社のありがたみも知る

僕が勤めていた会社は決して社員に優しい会社ではなかったですが、会社組織という仕組み自体はよく出来ているな~と思いました。

 

特にそれを感じたの辞めた直後確定申告のときです。

辞めた直後にまずビックリしたのが独立して自分でビジネスをしていく場合は“ただ生活に必要なお金を稼ぐだけではダメ”だということ。

 

会社員だと手取りの収入が振り込まれるので意識していない人がほとんどだと思いますが、独立したら健康保険料と年金、地方税などのお金も自分の収入から100%払う必要があります。

会社員だと厚生年金の半分は会社側が払ってくれますし、健康保険料もある程度負担してくれます。

 

独立当時は、年金や健康保険については考えていなかったので、かなり焦りました…

なので独立してから収入が少ない時期は正直しんどかったです^^;笑

 

あと確定申告はやったことがある人はわかりますが、書類作成も含めわからないことだらけで最初はテンパります!

会社員の場合は税金のことは会社側がやってくれるので、あまり知らなくても問題ありません 笑

だから、そういう意味では会社ってよく出来た仕組みだし、税金関連については会社員は考えることが少ないのでありがたいな~と思いましたね。

人との出会いや繋がりも大切

独立して自分で自由に仕事をするようになると、人との関わり方も大きく変わってきます。

人によってはココが一番大きく変化する部分になるかもしれません!

僕自身もそうですが、“自分の好きな人”“同じ志を持った人”としか関わっていないです^^

会社員時代もそれほど人間関係に悩むことはなかったですが、独立してからは本当に好きな人や関わりたい人とだけ付き合っています!

20代で働き方・生き方を本気で考えた結果

会社員時代に何よりも嫌だったのが、自分よりも全く働いていない年配の人達が“年上というだけで”良い給料を貰っていたことと、そういう人間に限って会社の文句ばかり言っているという状況です。

全ての会社がそうだとは思わないですが、基本的に今の会社の仕組みだと楽をしている人間の方が確実に得をします

現状のままでは若い世代の給料が右肩上がりになっていくことはまずないでしょう。

少し偏った考え方になるかもしれないですが、僕は”今後はこう働くべきだ!こう生きるべきだ!”という話をしていきます。

これからの働き方

そして、自分でビジネスをするようになって来てわかったのは、実力を付けていけば自分でお金を稼ぐことはそれほど難しくないということです。

今は個人で実力や知識を付けて普通の会社員以上に収入を得ている人は増え続けています!(少なくとも僕の周りでは)

これからの時代は会社員であろうと、個人であろうと自分で実力を付けていく働き方が一般的になってくるはずです。

もちろん会社もちゃんと実力や成果を評価してくれる会社が生き残っていくと思っています。

でも、先駆けてそれが出来ているのが個人でビジネスを展開して自分の力で生きている人たちです。

 

特に僕を含め20代という若い時期は新しいことに挑戦する体力もあり、一番エネルギーがあるはずです。

その時期から生き方についてしっかりと考えて、先を見据えながら働くべきだと僕は考えます。

追い求める生き方

僕は現在は自分の興味のあった農業に取り組みながら、ブログやYouTubeで収益を上げ続けています。

余談ですが、実際に農業に取り組んでいるときはこんな感じです!笑

 

メインで取り組んでいるブログもYouTubeも自分の好きなこと趣味に関するものを活かして、実践しているので今や仕事も半分趣味のようなものです 笑

さらに余った時間は自分がやってみたいこと(今は農業)に挑戦しています!

 

これからは好きなことをさらに伸ばして、自分だけの仕事を創る生き方が理想的なのではないかと僕は考えてます^^

 

ネット上では、夢だけ見せるような”誰でもできる”と言った謳い文句も見られますが、自分で稼ぐための知識や力を身につけるためには多少の努力が必要です。

僕も生活できるくらいの収入を得られるようになるのに1年ほど掛かりました。

 

けれど、よくよく考えるとたった一年の努力自分の力で生活できるようになれるって凄いことだと思うんですよね。

 

だから自分のために努力できる人は本当に今の時代強いです。

 

現状の不平不満ばかり言っているような人は他力本願で、行動には移さず本当は何もしたくないと思っています。

 

けれど、そのような行動できない人がいっぱいいるからこそ、行動を続けられるだけで頭一つ上の存在になることができます。

 

だからこそ僕は今後もずっと自分の実力を磨いていき、好きなことをして生きるために働いていきます。

 

そして、これからは同じように好きなことを仕事にできる仲間を増やして行くつもりです!

最後に

この記事を最後まで読んでいる方は、自分の現状を良くするために何かを探している方または相当な僕のファンくらいだと思います 笑

 

今回かなり僕の考えや思いについてウザったく語ってきましたが、自分でビジネスをしていく場合はちゃんと良い部分悪い部分も知っておいて欲しいです!

 

悪い部分も知った上”でめんどくさそう”と思ったら、それはそれで挑戦する必要はないと思います。

少しでも”楽しそう!”とプラスの感情を抱いたら、何か行動にうつしてみるべきですね!

 

何度も言っていますが本当に“行動もしない人がめちゃくちゃ多い”です。

当時会社員だった頃の僕も変わらない現状に不満を抱えて、初めてとった行動が“ブログで稼ぐ”というものでした。

今やそれが独立するまでになっているのですから、小さな挑戦もバカにできませんよね!

 

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。