趣味を仕事にしていくためのメルマガを配信中!

      2016/12/28

ネットビジネスで成功すると本業まで上手くいってしまう秘密

 

この記事を書いている人 - WRITER -

趣味や好きなことのブログで生計を立て、その手法を少数名の方にお伝えしています。現在は千葉県で梨を作りながら、個人コンサルに尽力中!

詳しいプロフィールはこちら

しょーりん

hongyou

ネットビジネスを副業で実践している方は非常に多いと思います。

僕も以前は副業で実践しているうちの一人でした。

僕が副業でネットビジネスに取り組んでいて思ったのはネットビジネスで稼げるようになってからは本業も割りと上手く行くようになったということです。

今回は副業でネットビジネスに取り組んだことでなぜ本業まで上手くいってしまったのかについて考察していきたいと思います。

時間の使い方が上手くなる?

僕は副業でネットビジネスを実践していた時は基本的には夜、家に帰ってきてから作業をしていました。

会社を22時過ぎに退社。

23時半には帰宅。

食事や風呂を済ませて0時から作業開始。

1時に作業を終えて就寝

といった流れで毎日過ごしていました。

一見すると会社が終わってからさらに作業をすることで疲れが溜まったり、寝不足になるのではないかと思いますよね。

まさにその通りです。

会社という組織にいるに所属している以上は就業時間内は少なくとも職務に専念するべきだと思います。

なので夜更かしなどせずにネットビジネスの作業に取り組む方法はないかを徹底的に考えました。

そこで出てきた答えは主に2つで、

・会社の仕事を早く終わらせる
・スキマ時間を有効活用する

できるだけこの2つを意識するようにしましたね。

いつも22時過ぎとかに退社するのであれば20時や21時には帰れるように作業の一つ一つを効率化していく。

通勤電車内ではアドセンスブログの記事を書く際のネタやキーワードなどを選定する。

これをやるだけでもだいぶ寝る時間も確保できましたし、無駄な時間を過ごすこともなくなりました!

ネットビジネスに取り組むための作業時間を確保するつもりが本業の仕事もより効率化されて気づいたら上手く仕事を片付けられるようになっていました。

金銭的な不安が解消される

ネットビジネスで数万円くらいの報酬が毎月発生するようになると非常に金銭的不安が解消されます。

僕の場合はそれほどお金を使わない方なのであまり不安の解消とかにはならなかったのですが、報酬が発生するということに関して言えばかなり充実感がありました。

会社からの給料意外の収益源があるということと、毎月変わらなかった給料が飛躍的に変わることは純粋に嬉しかったです。

そういった意味では精神的な余裕も生まれるので私生活自体が充実したものになった気がします。

ネットビジネスの知識は凡庸性が高い

これは僕の場合では会社の仕事に直接的に活かせた例ではないのですが、お店や会社を経営していたり、自分自身が経営者として活躍されている方はネットビジネスで得た知識や技術を本業に活かすことでさらに本業が上手くいき、稼げるようになっている方が多いです。

そういった意味では非常にネットビジネスは凡庸性が高く、何にでも応用が効くビジネスだなと感じています。

僕がネットビジネスに魅了されたのはこの部分が最も大きいかもしれません。

まとめ

個人的な考察ではネットビジネスを取り組むことで本業まで上手くいってしまうのは

■時間の使い方が上手くなる

■稼げることで精神的な余裕が生まれる

■ネットビジネスの知識は凡庸性が高い

という主に3つの理由があるのではないかと考えています。

ネットビジネスを取り組むのには様々な理由があると思いますが、『お金を稼ぐ』ということ以外で得ることのできる副産物は非常に大きいです。

結果的にはお金以外の生活や自分自身が豊かに慣れるものでもあると考えています。

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。