趣味を仕事にしていくためのメルマガを配信中!

      2017/07/12

JAGMOオーケストラの感想と評判は?コンサートに参戦してきた!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

趣味や好きなことのブログで生計を立て、その手法を少数名の方にお伝えしています。現在は千葉県で梨を作りながら、個人コンサルに尽力中!

詳しいプロフィールはこちら

しょーりん

ちょっと非日常を経験したいと思って見つけたのがゲーム音楽のオーケストラ!

ゲームは子どもの頃によくやっていましたが、現在は時々スマホゲームをやる程度。

Facebookを見ていたら広告が出ており、懐かしいゲームタイトルがあったので行ってみることにしました^^

 

僕自身JAGMOオーケストラは現時点で2回行っており、3月の”剣士達の交響乱舞”にも行く予定です!

一度行ったらかなりのファンになってしまいました…

今回はJAGMOのゲーム音楽のオーケストラの感想評判についてまとめていきます^^

JAGMOについて感想を語る動画

JAGMOとは?評判や感想は?

JAGMO』は”JApan Game Music Orchestra”の略で日本初のゲーム音楽プロ交響楽団のことです。

会場に行ってみるとオーケストラが好きでと言うよりは、ゲーム音楽が好きで来ているという人が多い印象を受けました。

オーケストラに初めて行く機会だったので会場の空気感がどんな感じかはわからなかったのですが、結構ラフな格好で来ている人が多く、当時ゲームをプレイしていたであろう20~50代の人がほとんどでした。

 

僕が行った公演は
・伝説の交響組曲 THE LEGENDARY SYMPHONIC SUITE
・英雄たちの譚詩曲~聖なる交響楽団~

の2つなのですが端的に感想を言うとどちらも非常に良かったです。

前評判などは調べても”良い”とも”悪い”とも言われていませんでしたが、満足度は座席によって全く違うと思いました。

今回はそれぞれ公演について感想を書いていきます!

伝説の交響組曲 THE LEGENDARY SYMPHONIC SUITE

※写真は演奏前の写真です(演奏は撮影・録音禁止)

初めて参戦したJAGMOのオーケストラ、音の宝石箱と呼ばれているサントリーホールでの公演でした。

座席は上から3番目のプラチナシートS席(8900円)の席を購入。

座席の場所は2階席で全体を見渡せるようなポジションでした。

かなり満足度は高かったのですが、若干遠かったので迫力という面ではちょっと物足りない場所だったかもしれません…

ただ、この時の公演は演奏曲目がかなり良かったです!

クロノトリガーとキングダムハーツ、FFシリーズと知っている楽曲が多かったので、曲が流れるたびに“懐かしい…”とゲームをプレイしていた時のことを思い出しました 笑

 

演奏曲目がこちら

セットリスト

スーパーマリオブラザーズ】

「地上BGM」「スターBGM」「地下BGM」
「水中BGM」「城BGM」

MOTHER】

「Eight Melodies」「Pollyanna(I Believe in You)」
「Bein’ Friends」「Saturn Valley」
「摩天楼に抱かれて」「SMILES and TEARS」

スーパーマリオカート】

「オープニング・タイトル」「レーススタート」
「マリオサーキット」「ファイナルラップ」

サクラ大戦】

「御旗のもとに」「檄!帝国華撃団」

【 キングダムハーツ】

「Dearly Beloved」「Roxas」「Tension Rising」
「The 13th Struggle」「Vector to the Heavens」

クロノ・クロス】

「CHRONO CROSS ~時の傷痕~」「疾風」「死線」
「勝利 ~春の贈り物~」「星を盗んだ少女」
「夢の岸辺に アナザー・ワールド」
「運命に囚われし者たち」「龍神」

クロノ・トリガー】

「クロノ・トリガー」「風の憧憬」「時の回廊」
「王国裁判」「カエルのテーマ」「魔王決戦」「世界変革の時」

FINAL FANTASYシリーズ】

「ビッグブリッヂの死闘」(FINAL FANTASY V)
「ゴルベーザ四天王とのバトル」(FINAL FANTASY IV)

「閃光」(FINAL FANTASY XIII)
「Force Your Way」(FINAL FANTASY VIII)
「ビッグブリッヂの死闘」(FINAL FANTASY V)
「ゴルベーザ四天王とのバトル」(FINAL FANTASY IV)
「ハンターチャンス」(FINAL FANTASY IX)
「J-E-N-O-V-A」(FINAL FANTASY VII)
「閃光」(FINAL FANTASY XIII)
「Force Your Way」(FINAL FANTASY VIII)

「ブラスdeチョコボ」(FINAL FANTASY X)

「風の追憶~悠久の風伝説~」(FINAL FANTASY III)
「Melodies Of Life」(FINAL FANTASY IX)
「Eyes On Me」(FINAL FANTASY VIII)
「Kiss Me Good-Bye」(FINAL FANTASY XII)
「素敵だね」(FINAL FANTASY X)

「ザナルカンドにて」(FINAL FANTASY X)
「シーモアバトル」(FINAL FANTASY X)
「Otherworld」(FINAL FANTASY X)
「召喚獣バトル」(FINAL FANTASY X)

 

英雄たちの譚詩曲~聖なる交響楽団~

※写真は演奏前の写真です(演奏は撮影・録音禁止)

2回目はクリスマスに行われた公演です。

一番上の座席である伝説のシートSSS席は会員が先行購入するので、残念ながら一般では購入できませんでした…

 

しかし、急遽23日も追加公演が決まったことで運良く23日だけ伝説のシートに空きがあり、最上位の席をとることができました!

場所は写真にあるように一階席のやや前方の場所で全体を見ることもでき、演者の表情まで見える位置です。

 

伝説のシートで演奏を堪能してわかったのは満足度は座席で大きく変わるということですね!

 

伝説のシートが即完売する理由はやっぱりそれだけ価値が高いということなんだと実感しました。

 

一番下のシートは5800円と安価ですが、それくらい出すならば上の席を取った方がお得かもしれません。

 

クリスマスの公演の目当ては”ワンダと巨像”だったのですが、”大神”の和楽器とオーケストラのコラボは良かったですね~

オーケストラに和楽器が負けていないというのが良かったです^^

 

演奏曲目がこちら

セットリスト

【ICO】

「ICO-You were there-」「Castle in the Mist」

【ワンダと巨像】

「プロローグ~古えの地へ~」「黒い血」
「開かれる道~巨像との戦い~」「荒ぶる邂逅~巨像との戦い~」
「蘇る力~巨像との戦い~」「儀式の終焉 ~巨像との戦い~」
「陽のあたる大地」

【MOTHERシリーズ】

「Eight Melodies」「Pollyanna(I Believe in You)」
「Bein’ Friends」「Saturn Valley」
「摩天楼に抱かれて」「SMILES and TEARS」

【クロノ・クロスシリーズ】

「CHRONO CROSS ~時の傷痕~」
「疾風」「死線」 「勝利 ~春の贈り物~」
「星を盗んだ少女」 「夢の岸辺に アナザー・ワールド」
「運命に囚われし者たち」「龍神」

【ワイルドアームズ】

「荒野の果てへ」「街」

【サクラ大戦】

「檄!帝国華撃団」「御旗のもとに」「地上の戦士」

【アトリエシリーズ】

「紫電清霜」「Red Zone」「GO GO TOTORI」
「雲雀東風」「小手鞠」「Stella ~その2~」
「Sweep! ~その3~」「雲烟飛動」「疾翔」

【我が屍を越えてゆけ】

「序章」「旅立ち」「勝負」
「鬼神」「阿部晴明」「夜鳥子」
「鬼頭」「晴明と式神」「阿修羅」
「決戦 破」「終結」

【大神】

「タイトル」「プロローグ」「オイラのテーマ」

「妖怪退治」「ウシワカ演舞~ウシワカと遊ぶ」
「常闇ノ皇」「Reset」「太陽は昇る」

公演以外で感動したこと

2回目のクリスマス公演では”テイクアウトライブカード“というお土産を購入しました。

JAGMOのキャラクターが描かれた可愛いカード^^

アプリをダウンロードすると公演のライブ映像をスマートフォンに後日送ってくれるというサービスです。

これには『斬新だな~』と関心してしまいました。

1枚1000円でゲームタイトル毎に販売されており、この時は三種類だけだったので『ワンダと巨像』のテイクアウトライブカードを購入しました(3枚まとめ買いで2500円だった気がします)

 

動画の配信は約1ヶ月後の1月下旬と、少し待つことになります。

公演後の余韻に浸れたまま見れたら一番良いのですが、さすがにそれは難しいようです^^;

また、動画が配信されたのは1月31日だったので、どうせなら下旬と書かずに31日配信と告知してほしかったですね…

けどライブ映像のクオリティはまずまずで1000円でこれを見れるのはかなりありがたいサービスだと思いました!

さらにライブ映像だけでなく、数日後にオーケストラの裏側のメイキング映像なども送られてきたので結構満足できる内容でしたね。

結論を言うと”JAGMOの公演は結構満足できる”ということです!

ただ、座席によってかなり違うと思うので個人的には良い席で見たほうが良いと思います。

まとめ

たまにはこういった非日常に触れる機会を作ると色んなアイディアが出てきたり、学びになるので時々こういった場所に出た方が良いと改めて思いました^^

また、“公演に来た人をどうしたら満足してもらえるか”など運営側の配慮などにも注目すると別の意味でも楽しめますね!

個人的にはテイクアウトライブカードが最も衝撃的でした…

来月も剣士達の交響乱舞が非常に楽しみです^^

自分がアンケートに記入したマイナー曲が採用されていたので行くしかないですよね…笑

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。