ブログで稼ぎ趣味を追求するための情報を発信しています。

趣味を仕事にしていくためのメルマガを配信中!

【2018年12月】アメーバブログが規約変更され商用利用可能に!アフィリエイトなどビジネスに活用するには

 

アメーバブログのスタッフブログで12月13日に規約変更の発表がありました。

内容は以下の通り、

本日は、Ameba利用規約の一部改定についてお知らせいたします。

2018年12月25日付けでAmeba利用規約を一部改訂いたします。

■改訂する利用規約
・Ameba利用規約
第13条4の(4)

■改訂内容
(4) の②③を削除いたします。

なお、商用でのご利用に関して、別途「ご利用例」や「禁止している投稿内容・行為の一例」をまとめた【アメーバブログ商用利用ガイドライン】を新設いたします。

今後ともAmebaをよろしくお願いいたします。

引用:https://ameblo.jp/staff/entry-12425639461.html

今までも集客媒体としてリスト集めなどに活用されているのが黙認されていましたが、遂に公的に認められるようになったというところですね。

上記の内容の詳細についても見ていきましょう。

アメブロ商用利用可能になってできること

商用利用解禁となった、12月25日に追加して公開された情報は以下の通り、

2018年12月13日にお知らせいたしましたAmeba利用規約の改訂に伴い、本日より、アメーバブログ上での商品の販売や宣伝等を行うことができます。

例えば、ブログを使って以下の様なことができます。

●商品やサービスの販売、宣伝
・商品の画像等を掲載し、販売や宣伝をすることができます
・ECサイト、フリマサイト等のリンクを掲載し、商品を宣伝するができます
・開催しているセミナー等の宣伝をすることができます

●アフィリエイトサービスのご利用
・自身の体験を元に感想や考察を交えながら商品を紹介することができます

また、アフィリエイトに関しては、Ameba公式アフィリエイトのRakutenアフィリエイト、ユニクロ、Amazonだけでなく、すべてのアフィリエイトサービスをご利用いただけます。

今までもアメブロでは、メルマガへの誘導などがされていました。

大きく変わる点は主に以下の2つかと思います。

  • アメブロ内でのアフィリエイト
  • アメブロ内での商品販売・宣伝

これらのことができるようになることで何が大きく変わるのか、ブログアフィリエイトで稼ぐ一人のブロガーとして意見を述べていきます。

アメブロ内でのアフィリエイトが可能に

アメブロでアフィリエイトが解禁されましたが、利用できるASPは限られています。

 

 

個人的には、アドセンスが使えるようになることを期待していましたが、基本的には上記ASPの案件のみが対象のようですね。

 

アメブロ内でのアフィリエイトができるようになったからと言え、アメブロでアフィリエイトに取り組むことは考えていません。

その理由は、アメブロは検索による集客を考慮するとワードプレスよりもはるかに劣るからです。

ブログのカスタマイズや機能面でも、個人で戦っていく場合には自身でサーバーを借りて、自由が効くワードプレスのブログでアフィリエイトに取り組んだ方が良いでしょう。

 

とは言え、メブロ内でのアフィリエイト解禁は大きな変革であることは間違いありません。

 

これによる良い影響を最も受けるのは、すでに影響力や知名度を持つ芸能人・著名人だと思っています。

 

アメブロが芸能人など知名度のある公式ブロガーにPV数に対する報酬を支払っていたことは、週刊誌などでも過去に取り上げられていました。

詳細についてはこちら
アメブロは一般人でも稼ぐことはできる?芸能人がブログで収入を得る仕組みを解説

 

名度のある芸能人についてはアメブロの商用利用許可することで、アメブロ側がその広告費の何割かを獲得できますしね。

 

ただ、今回のアフィリエイト解禁は芸能人も一個人として、アメブロ内でアフィリエイトができるということになります。

 

本田翼がYouTubeでゲーム実況を始めたのと同様に、すでに影響力を持っている著名人が個人としてビジネスに取り組める機会が増えてきているのは間違いないですね。

ブログ内での商品販売・宣伝をしてもOK

また、アメブロ内での商品販売や宣伝が解禁されたことによって、個人がビジネスを始める垣根は少しだけ下がったと思います。

 

ネットや集客系のコンサルタントはワードプレスのブログが主流ですが、別ジャンル(ファッション、恋愛、コーチング)などのコンサルをしている人はアメブロを自分のプラットフォームとして活用している人が多いです。

 

商品販売や宣伝が可能になることで、そういった層がアメブロをプラットフォームとして使い続けるのではないかと。

 

アメブロ内でアフィリエイトの取り組んだり、自分のセミナーや商材を販売する場合には禁止事項を理解しておきましょう。

【禁止している投稿内容】

・法令に違反している、または違反している可能性のある商品やサービス等の販売や宣伝

・公序良俗に反する商品・サービス等の販売や宣伝

・他者の著作権・商標権・肖像権・プライバシー・知的財産権等他者の権利を侵害する物品等の販売

・「絶対儲かる」「必ず成功する」などの表現により、購入者に誤解や損害を与える恐れのある内容の投稿や商品・サービス等の販売、宣伝

・医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律・健康増進法・医療広告ガイドライン等その他各種法規・法令等に違反する内容
└ 「絶対に痩せる」等の表現で商品を紹介すること
└Before/After(使用前/使用後)の画像を掲載し、効果を保証する表現で商品を紹介すること

・著名人を想起するような名称・画像等を無断・無許可で使用し、商品を紹介すること
例: ●●(人物名)絶賛!とにかく痩せるサプリメントです!

・虚偽の内容
└ 根拠の無いランキング形式で商品を紹介したり、嘘の体験談等を掲載すること

・アフィリエイトASPで禁止されている内容
・その他第三者の権利を侵害する内容
・その他、当社が不適切と判断する内容

引用:https://helps.ameba.jp/rules/ameba_75.html

個人がアメブロをビジネスで活用する方法

個人がアメブロをビジネスに活用していく場合、メルマガの読者を集める一つの媒体として使うのが最も効率的だと考えています。

 

アメブロではSEOでは、集客できないような客層も集客できるため、1つの集客先として期待ができます。

特に女性ユーザに関してはアメブロ内での潜在層が多いのではないかな。

 

今までもメルマガの読者を集める媒体として活用している人はいましたが、規約違反でブログを消されるリスクもあったため取り組んでいる人は少なかったかと思います。

今回の規約変更をきっかけに僕個人としてはアメブロを集客媒体として活用して見る予定です。

まとめ

2017年にはアメブロをビジネス活用することは非推奨されてきましたが、2018年の12月には商用利用が可能になったりとビジネスに取り組む環境は常日頃から変化していきますね。

 

どんなプラットフォームも適材適所で活用していくのが最も効率的です。

アメブロにおいても自身が取り組んでいるビジネスに活かした使い方をしていきましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
しょーりん
好きなことに特化したブログを書いて生活しているマーケッター。自然や生き物が好きで現在は農業にも取り組み、千葉県で梨を作っています。当ブログでは趣味で稼ぐ手法や楽しく生きるための情報を発信していきます^^♪ 詳しいプロフィールを見る

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。