ブログで稼ぎ趣味を追求するための情報を発信しています。

趣味を仕事にしていくためのメルマガを配信中!

【特化チャンネル実践記】YouTubeアドセンスで月収20万円達成ならず

 

どうも、しょーりんです。

今回は僕が実践しているYouTubeの特化チャンネルの経過・フィードバックです。

不定期更新だったチャンネルの再生数が思っていた以上の伸びていたので、2017年12月は動画投稿数を上げて月収20万円を目指しました。

YouTube単体で月収20万円には惜しくも届かず

12月という季節指数もあって、広告の単価が伸びて月20万円を狙っていきました。

動画投稿頻度が不定期更新でまちまちだったところ、1日1動画更新するようにして若干テコ入れ。

確実に20万いけるペースだったものの、年末は広告単価が大きく下がってしまい月収20万円達成ならず…あと1000円ちょい。

※再生数は年末の方が多かった

学びになった点はある程度チャンネルのパワーと登録者数があれば、毎日投稿を継続するだけでもキープ(微増)させることができたこと。

所感として、このチャンネルは毎日1本の動画を投稿し続けていれば、月収10万円は下回ることはないと思われます。

YouTube単体での総収益で100万円は達成

僕がYouTubeアドセンスに真剣に取り組み始めたのは2016年の11月です。

そして、YouTubeでのメイン収益となっているこのチャンネルを開設したのは2016年11月7日。

実践し始めて1年2か月が経ったわけですが、YouTubeアドセンス単体(ブログは含まず)で総収益が100万円を超えました^^

一つの区切りとして、100万円という数字を越えられたのはやはり嬉しいです。

YouTubeの作業に費やしていた時間

ここで恐らく気になるのは、どれくらいの労力をYouTubeの動画投稿に割いていたのかという部分。

真剣に実践し始めた当初は1日2時間程度、YouTubeで月収16万円を達成した2017年6月までは1日1時間ほど作業に費やしていました。

その後は外注さんを取り入れるようになり、7月~11月頃の自分の作業は月に5~6時間程度。

当時のフィードバックがこちら
YouTubeで月100万回再生されると収益はいくらになるのか?

 

そして、12月は自分でも作業するようにしたことで月収19万円と…

グラフを見るとわかりますが、やはり投稿頻度は高いに越したことはないですね(結論)

YouTubeで稼ぐための唯一の秘訣(?)

これはブログも同様の話なのですが、継続することがYouTubeで稼ぐための秘訣と言えます。

実践初期のグラフを見ると、鳴かず飛ばずの低空飛行期間が非常に長いです…

僕が扱っている特化チャンネルのジャンルがトレンド要素がないという点も大きく、成長するまでに少し時間が掛かってしまいました。

しかし、実践して半年くらいしてからはある程度安定して月6~9万ほどの収益は上がるように。

一度ユーザーが見てくれるようになる流れが作れれば、後は常に動画を改善していくことで収益は伸ばしていけます。

今後はできる限り、外注を増やして自分が作業に掛ける時間を減らしながら収益を伸ばしていく予定です^^

まとめ

常日頃言い続けていることですが、ブログやYouTubeは1日数時間という時間を割くことで月10~20万程度の収益は上げることは十分に可能です。

あとは行っている作業を改善していき、より見れもらえる動画づくりをしていくことで数字は伸びてきます。

既にYouTubeを実践しているのであれば、動画数を上げることでデータが取れるので、その数字を根拠に仮説を立てて改善を行っていきましょう^^

また経過は報告していきます。ではでは。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
しょーりん
好きなことに特化したブログを書いて生活しているマーケッター。自然や生き物が好きで現在は農業にも取り組み、千葉県で梨を作っています。当ブログでは趣味で稼ぐ手法や楽しく生きるための情報を発信していきます^^♪ 詳しいプロフィールを見る

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。