趣味を仕事にしていくためのメルマガを配信中!

      2017/07/05

出会いは必然?出会ったすべての人に宿縁があるという考え方

 

この記事を書いている人 - WRITER -

趣味や好きなことのブログで生計を立て、その手法を少数名の方にお伝えしています。現在は千葉県で梨を作りながら、個人コンサルに尽力中!

詳しいプロフィールはこちら

しょーりん

普段生活をしていると色んな出会いがあると思います。

特に大学に入学したり、会社に入社したり、コミュニティに入るなど環境が大きく変わるタイミングは色んな人と出会うことになります。

今回は『人との出会い』に関する考え方についてお話していきたいと思います。

出会いは必然『宿縁』という考え方

僕が好きな考え方で『自分が出会った人とは前世でも付き合いがあった人』というものがあります。

『宿縁』というものですね!

さらに今の自分にとって付き合いの深い人は前世でも付き合いの深い人物だったと考えています。

僕がなぜこの考え方が好きなのかと言うとそう考えることで人との出会いを大切にできるからです!

人と出会う確率を計算するとその出会いがいかに貴重な出会いかがわかります。

一人の人と出会う確率は単純計算すると72億分の1という数字になります。

もはや天文学的な数字で関わりを持つ人との出会いは奇跡のようなものです。

なかなか意識できないことですが、改めて考えるとすごいことですよね

僕自身がこの『宿縁』を感じたのはメンターとの出会いです。

たまたま調べ物をしている時にメンターのサイトを見つけたのがきっかけでした。

たったそれだけのきっかけですが僕の人生が大きく変わりました。

当時は実現したい夢はあったけれどもそれを実現するためにはどうしたら良いかわからないという状態で会社に勤めていました。

しかし、一つの出会いだけで状況は一変して自分が何をすれば夢を実現できるかが明確になりました。

自分の人生を左右することが起きるのは本当に些細な事がきっかけだと最近つくづく思います。

僕が生物の道に進んだことやネットビジネスを実践し始めることも一つの小さな出会いがきっかけでした。

ただ、そのような大きなことに繋がるきっかけの出会いかどうか判断すればよいかわからないですよね。

自分が好きかどうか直感に従う

人生を左右する出会いかどうか判断する上で『自分が好きかどうか』という主観が一番大切だと思っています。

考え方に共感ができたり、自分が好意を持てるかどうか、波長が合うかどうかは非常に重要な要素です。

『なんかこの人いいな~』と直感で思った場合は一度深く話してみて共通することや波長が合うかどうかを探っていくと良いです。

本当に波長があう場合や共感できる人の場合、年齢などは全く関係なく話ができるはずです。

また、そういった出会いのきっかけを増やすことも可能になります。

その手法は自分が居心地良く所属できる場所を複数持つことです。

できれば全く違うジャンルの集まりやコミュニティだとより良いですね。

全く違うもののはずなのに共通することに気づいたり、新しい発見があります。

それで出会いの幅を広げたらあとは自分が『この人だ!』と思うような人を深く関わっていきます。

または自然と深い付き合いになっていきます。

究極的には自分の楽しいと思うことや好きだなと思う直感に従った方が良いです。

大げさですがこの記事を最後まで読んでくれている方も本当にすごい確率だと思います。笑

もしかしたらこれも宿縁なのかもしれません!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。