趣味を仕事にしていくためのメルマガを配信中!

      2017/07/05

アドセンス狩り対策!グーグルアドセンスに所有サイトを登録する方法

 

この記事を書いている人 - WRITER -

趣味や好きなことのブログで生計を立て、その手法を少数名の方にお伝えしています。現在は千葉県で梨を作りながら、個人コンサルに尽力中!

詳しいプロフィールはこちら

しょーりん

アドセンス広告を使ってブログを運営している人にとって最も怖いことが『Google Adsenseのアカウント停止』です。

自分自身がGoogleの規約に違反してアカウント停止に合うのは自業自得ですが、『アドセンス狩り』という第三者がアカウント停止に追い込んでくる事例もあります。

今回はそのアドセンス狩りを防ぐために事前に行える対策について解説していきます。

所有サイト登録方法の動画講義

アドセンス狩りとは何か?

アドセンス狩りとは不正行為をして、他人のアドセンスアカウントを停止に追い込む悪意のある行為のことです。

なぜこのようなことができるのかと言うと、ページのソースコードを見れば誰でも他人のアドセンス広告コードを知ることができるからです。

そのコードをアダルトサイトなどの規約違反サイトに貼られた場合、自分でやっていなかったとしても最悪の場合アドセンスアカウントが停止されしまいます…。

ひどい話ですが、他人が稼いでいるのが面白くないことからこのような悪意のあることをする人が世の中にはいるということです。

このようなアドセンス狩りに遭わないためにも、『アドセンス広告の所有サイト登録』を行うようにしましょう。

アドセンス所有サイトの登録方法

所有サイトを登録するためにアドセンスの管理画面を開きましょう。

Googleアドセンス

アドセンスの管理画面の左メニューにある『設定』をクリックします。

 

さらにメニューが開かれるので『自分のサイト』をクリックします。

 

サイトの管理ページが表示されるので『+ボタン』をクリックします。

 

新しいサイトを追加というウィンドウが開くので、新しいサイトのURLに自分のサイトのドメインを入力して『サイトを追加』をクリックします。
※この際に『http://』や『https://』を抜いて『manekidokoro.com』部分のみを入力するようにしましょう。末尾にスラッシュは不要です。

これでアドセンスへの所有サイト登録は完了です!

仮に自分のアドセンスコードを登録しているサイト以外に貼られたとしても報酬は発生しないので規約違反サイトへのコード貼り付けによるアカウント停止は防ぐことができます。

ただ、一つ注意点としてこの設定をした場合新たにアドセンスブログを作成した際には登録をしないと報酬が発生しないので注意しましょう!

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。